初心者とは言わせない!lv30までにやっておいた方がいい事と知っておいたほうがいい事をまとめ!

   

現在の自分を見て「過去にこういうことやっておけばもっと上達したな~」「過去にこんな知識を見つけていれば上手くなる近道があったかもしれない。」という現在の自分から過去の(初心者であった頃の)自分に言い聞かせたいことを書いていきます。ただし私は高レートのプレイヤーではないので間違って見解があるかもしれませんのでご容赦下さい。

広告

コール(宣言)を学んでおく

チャンピオンセレクト時、mid(ミッド)とかtop(トップ)とチャットに打ち込むプレイヤーを見かけたりしませんか?あれは事前にどのレーン(場所)に行くのか宣言(コール)をしているんです。なのでチャンピオンセレクト時は「私はここに行く」とコールすることを覚えましょう」

具体的にどう言えばOK?

こちらの画像はコールした場所を表したものになります。

SnapCrab_NoName_2016-3-12_14-35-53_No-00

この画像を見ながら自分が行きたい場所をチャンピオンセレクト時に宣言します。

ノーマルブラインドピック、AIモードは基本的にどの場所にいくのか早い者勝ちです。

宣言する前にレーンを取られてしまった場合は他の場所に行きましょう。

まぁたまに何も言わずに即ピックしてロックしてしまう方もいますが・・・

小技|早く宣言する方法

さきほども言ったようにノーマルブラインドピック、AIモードはコールした人の早い者勝ちです。でも普通に打っていたらどうしても先に取られてしまう・・・そんな時に以下の方法で少しでも早くコールすることが出来ます。

例えばMidに行きたいとします。

予めPC機能のメモ帳なんかでMidと打ち込んでそれをCtrl+C(コピー)しておきます。

そしてチャンピオンセレクト時にすかさずCtrl+V(ペースト貼り付け)をすることでチャットでmidと打ち込むより早く宣言することが可能です。この方法が最速かどうかわかりませんが^^;

通常の右クリックからコピー貼り付けではなく、Ctrl+C、Ctrl+V(コピー&ペースト)というショートカットキーを使うことによって宣言する速度を上げていきます。

コールから試合開始までの流れについてさらに詳しく書いてあるサイトはこちらです

様々なチャンピオンを使ってみる

選択できるチャンピオンは100体以上あるのでlv30までに全てを使うことはほぼ不可能な話なんですが、新規さんは無料チャンプを使って様々なチャンピオンを使用しましょう。

なぜなのか?

それはどのチャンピオンがどんなスキルを使うのか把握するためです。中級者になってくるとほぼほぼ全てのチャンピオンのスキルや特性、動きを熟知しています。

どんな動きをすればキルに結びつくのか、どの程度間合いを開ければ殺されずにすむのか、敵対するチャンピオンの情報を理解しているので初心者との立ち回り方が全然違います。

もっといえば上級者の方々は敵のスキルのクールダウンをある程度把握しています。私もCCを持つチャンプはだいたい把握しています。

なのでこのチャンピオンが好きだからこいつばっかりしてみようと思っている方は一度視野を広げて違うチャンピオンをプレイすることをオススメします。

彼を知り己を知れば百戦殆からず ってやつですね!

※CCとは行動不能等にするスキルのこと

先人たちが使っているビルドを参考にプレイする

右も左もわからない方はとりあえずLOLwikiでも見てビルドを参考にしているかもしれませんがもっと素晴らしいサイトがあります。

幾つかに似たようなサイトは存在しますがChampion.ggというサイトを知っておけばとりあえず問題ないです。

こちらのサイトでは最も良く使われているビルド、最もこのビルドが勝率高いとビルドといった統計データが算出されており、どんなアイテムを買えばいいの?スキルってどの順番で振っていけばいいの?ってわからない方はとりあえずここを参考にしましょう

Champion.ggのサイトはこちらから←

例で言えばアーリのビルドを参考にすると

SnapCrab_NoName_2016-3-12_15-28-20_No-00

SnapCrab_NoName_2016-3-12_15-27-24_No-00 SnapCrab_NoName_2016-3-12_15-27-28_No-00

※画像は翻訳したものです。直訳なので日本語が多少おかしいですが・・・

とこんな感じで表示されます。その他にもマスタリーやルーンの情報もあります。

さらに詳しい詳細はこちらからご覧下さい↓

LOLのプロビルドのオススメサイトのご紹介!

固定画面は外しておく

現在カメラがプレイヤーを常に追いかける状態でプレイしている方がいましたら早い内に固定画面は外しておきましょう。

なぜなのか?

それはありとあるゆる状況判断が遅れるからです。

常にプレイヤーを追い続けるということは固定を外しているプレイヤーより視界が狭い。

またロングレンジタイプ(lux TF vel xerath GP shen karthus)をプレイする際、ultの射程が固定画面より広いので立ち回るプレイ幅が限られてきます。なので固定はデメリットが多いため非固定にすることをオススメします。

FPSをやっていたプレイヤーについて

もし以前までFPSをしてなかなか操作になれない方は以下の方法を試すといいそうです

WASDで移動するタイプのFPSやってた人は画面の移動をマウスでなくWASDに割り振って、スペルをQERF、サモスペShift+ADに割り振れば大分快適になるぞ
マウスの操作量減らせるし早い
後はスペルの通常キャストを全部空欄にして、ボタン押してスペル範囲表示、離して発動形式にすると当たりやすい

JGデビューした方はレーンの気持ちをしることも重要

現在JGをデビューした方はある程度森が回れて適度にgankを決めているかと思われます。しかし今後、JGで活躍したいと思うのであれば各レーンで練習することをおすすめします

なぜか?

JGの役割は奇襲(gank)を仕掛けてそのレーンのチャンピオンを育たせることが任務です。

そしてどのようにgankをすればキルに結びつけることができるのか?

予め、各レーンの気持ちを知っておくことでキルチャンスが生まれやすい状態を把握することが出来ます。

各レーンの気持ちを知るということはそのレーンでプレイしないとわかりません。なので本気でJGを目指そうと思うならTOP、MID、BOTをで経験値を積むことが必要です。

例えば、レーンでの経験を積むためにMIDでプレイしているとき「この時にJGがきてくれればキルできるんだけどな~」と思った時、それがそのレーン気持ちです。

身に付く時間はかかりますが確実に上手いJGへの道を進めるはずです。

またこちらの記事ではgankを成功させるヒントを書いています↓

LOL  jgのgank成功率を上げる立ち回り講座!

ADCをやるならSUPの気持ちを知る。SUPをやるならADCの気持ちを知る

SnapCrab_NoName_2016-3-12_16-17-39_No-00

JGと似たような話になりますがBOTレーンの場合、協力しあって対面をキルしていかなければなりません。互いの動きを知ることでどんなアクションが欲しがっているのか推測することが可能です。もし今後ADCorSupを極めようと思うなら両方の動きを把握することが大切です。

アクティブにできるアイテムに慣れておく

スキルを出す意外にもアイテムで使用出来るものがあります。

例えば

SnapCrab_NoName_2016-3-12_16-28-41_No-00

これは一部ですがこのアイテム達は使用することが可能です。

最初のうちはつい使い忘れることが多々ありますが、アイテムを使用するクセを身につけておくことが大切です。

ちなみに私は今でも忘れることがあるのでPCモニターに付箋を貼っつけて気づかせるようにしてます笑)

友達になる

lv30まで1人でもフレンドを見つけることをオススメします。フレンドと一緒にプレイすると1人でやるよりめっちゃ楽しいんです!良きライバルとして上手くなりたいというモチベーションにも繋がります

友達が出来ない場合は・・?

なかなか友達作りがうまくいかない時は以下の方法を試すといいです。

チャットルームを使う

 SnapCrab_NoName_2016-3-12_16-43-14_No-00

ゲーム画面の右下にある吹き出しを選択して上にあるフォルダー+をクリックします

SnapCrab_NoName_2016-3-12_16-43-32_No-00

そしてチャットルームに以下の文字を打ち込むとチャットルームに参加しているプレイヤーが現れます。

syosinsyasure ※夕方から深夜が多いらしい。

japanese

japanese2

japanese3

japanese

japaneseの場合は初心者よりもLOLを理解しているか方がたくさんいるので自分が初心者だと思うならsyosinsyasureにいきましょう。

LoL JP コミュニティサイトを利用する

こちら←のサイトでは友達募集の掲示板があります

フレンドを探しているならこちらのサイトもオススメします。

team speak3を導入してフレンドを探す

team speak3というソフトウェアを導入して,lol.jpcommunity.com等のコミュニティサイトのTSサーバに入って初心者ですって声をかければ大概一緒に遊んでもらえますよ.

このような方法あるみたいですね。

team speak3を導入した後はこちらのサーバーにアクセスするればいいのかな?

スマートキャスト、クイックキャスト、範囲付きクイックキャストの存在を知っておく

スマートキャスト、クイックキャスト、範囲付きクイックキャストという3つの方法でスキルを出す方法があります。

自分にはどのタイプが向いているのか知っておくことも大切です。

詳しくはこちら←からどうぞ

ちなみに私がおすすめするのはクイックキャストに対して個別に範囲付きクイックキャストが出来る設定方法です。

気になる方はこちらからどうぞ

LOL 方向指定スキルを敵チャンプに当てやすくするコツと方法

クネクネする動きを身につけておく

よく初心者にあるのがボー立ちでAA(通常攻撃)をしている姿。これでは相手に攻撃して下さいと言わんばかりの立ち回りなのでレーンでは常に動きながら立ち回ることをおすすめします。慣れるには時間がかかるので初心者のうちから、アッチ系のようにクネクネ動くクセをつけていきましょう。

最後に

今回は以上で終了です。全て実行すると思うと頭がパンクしそうですが、こういったことを頭の片隅にでも置いといて徐々に頭の引き出しを増やして出していければいいと思います。初めはがむしゃらにゲームをしてそろそろ本格的に上手くなりたいと思ったら実行していきましょう。初心者にとって必要なことはまだまだあるかもしれまんせが、私が言えることは今の所はこれが限界です。また思いつくことがあれば更新していこうかなと思っています。

 

 - 2ch|初心者向け, 初心者lv30までに覚えておきたいこと

広告

広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード *